ディースクエアード ジーンズの詳細を徹底解剖!

当店でも絶大な人気をほこるディースクエアード。

ディースクエアードのジーンズは一度はいたら他ブランドのデニムがはけないというくらいリピート率の高いブランドです。今回はディースクエアードのジーンズの魅力について、ボタンやダメージなど詳細を確認しながら徹底解剖してみたいとおもいます。

1.フロント(前部分)

DSC_6252

通称赤タグとよばれるブランドタグが付いています。

DSC_6269

DSC_6250

DSC_6274

DSC_6279

DSC_6288

ウォッシュやダメージによって色が変わっている場合があります。

DSC_6249

たまに黒タグになったりもします。

 

2.ボタン

DSC_6254ディースクエアードオリジナルのボタンが使われています。書いてある刻印は「DSQUARED2 SINCE 1995」です。

DSC_6253

DSC_6263

DSC_6265

DSC_6273

3.リベット

DSC_6255

銅のような色とシルバー系の2種類が使われています。ジーンズの色によってリベットの色も変えています。こちらにもDsquared2のブランドロゴの刻印入りです。書いてある文字は「DSQUARED2 STUD」です。

DSC_6256

DSC_6275

DSC_6281

DSC_6277バックポケットは外側のみリベットが付いています。内側はステッチ(ミシン糸)。

4.ダメージ

DSC_6257

白くウォッシュをかけたり、破いてツギハギのようにしたり多彩なダメージ加工がほどこされています。色んな種類のダメージ加工があり、シーズンによって使い分けています。

DSC_6289

DSC_6290

 

5.ペンキ

DSC_6282

DSC_6276

ペンキをたらしたような加工もよく使われます。色によって名前が付いていたりします。例えばレッドスポットウォッシュ(赤)、アバタースポットウォッシュ(青)、オレンジスポットウォッシュなどなど。

6.メタルロゴ

DSC_6259

よくバックポケットなどに付いている、メタルのブランドプレートです。ロゴの刻印が入っています。

7.レザーパッチ

DSC_6283

DSC_6287

バックポケットやお尻のベルトループなどに革パッチが使われていることもあります。革にはディースクエアードのロゴやメッセージが刻印されていることが多いです。

DSC_6292

他にもラバータイプもあります。立体的です。

8.シルエット(パンツの形)

なんといってもディースクエアードは形がとってもよいです。ジーンズの形についてはこちらの記事でくわしく書いています。是非一度よんでみてください。

ディースクエアード ジーンズの形について詳しい解説

 

いかがでしたでしょうか?

お持ちのD2ジーンズがどんなリベットやボタンを使っているか、確認してみるのも面白いと思います!

田中

フェノメノン ジーンズの形について詳しい解説

フェノメノンのジーンズについての解説をしてみたいと思います。

現在、ジーンズはスキニーパンツタイプのみの展開となっており、色違いだったりダメージの入り方が違うタイプが数種類でています。2015SS現在の情報になります。新しい形が出てきましたらこのブログに再掲載致します。

CLASSIC SKINNY PANTS
s15illpts337in
s15illpts337bk

もっともプレーンなタイプの「クラシックスキニーパンツ(CLASSIC SKINNY PANTS)」。インディゴ(INDIGO)とブラック(BLACK)の2色展開。

 

DESTROY DENIM SKINNY PANTS
s15illpts335in_3
s15illpts335in

膝に大きく穴の空いた「デストロイデニムスキニーパンツ(DESTROY DENIM SKINNY PANTS)」。インディゴ(INDIGO)、ブラック(BLACK)、グレー(GREY)の3色展開。メンズ品番とレディース品番があり、バックポケットの大きさがそれぞれ異なる。

 

CLASH SKINNY PANTS
s15illpts341in_3
s15illpts341in

程よいダメージが施された 「クラッシュスキニーパンツ(CLASH SKINNY PANTS)」。インディゴ(INDIGO)、ブラック(BLACK)の2色展開。メンズ品番とレディース品番があり、バックポケットの大きさがそれぞれ異なる。

また、「カラークラッシュスキニーパンツ(COLOR CLASH SKINNY PANTS)」もあり、ブラック(BLACK)、ホワイト(WHITE)、ネイビー(NAVY)の3色展開。ダメージ具合はほぼ同じ。こちらはメンズ品番のみの展開。

この他、内もも周りにメッシュ生地を使用した「メッシュダメージデニムパンツ(MESH DAMAGE DENIM PANTS)」やややワイドタイプのカーゴパンツなどがある。

フェノメノン | 正規通販 セレクトショップ・ヨコアンティ

ディースクエアード ジーンズの形について詳しい解説

ディースクエアード(DSQUARED2)のジーンズについて

形が豊富にあるディースクエアード(Dsquared2)。 ディースクエアードででている形を細い順に並べて解説致します。

2

 

 

f0044151_18525852

Clement Jeans(クレメントジーンズ)
股上が浅く太ももから膝にかけてすぼまった形。膝下から裾にかけてやや広がった形。くるぶし丈。MINI MILLERよりさらに股上が浅いタイプになります。

続きを読む ディースクエアード ジーンズの形について詳しい解説

Dsquared2 2013S/S NEW COLLECTION

今シーズンもDSQUARED2から目が離せません!

サファリに入荷予定アイテムが多数掲載されておりましたので、

この春、手に入れたい!とっておきの、とびきり眩しいアイテム達のご紹介。dsq (3)

dsq (4)

dsq (5)

【右】 ねじれカッティングが描く美細シルエットでお馴染みの「KENNY TWIST JEAN」。
定番人気のケニータイプ。パッチワークデザインと中央のアバターブルーウォッシュカラーが入荷します。
ロールアップしてくるぶしを見せるヌーディな穿き方がおススメ◎春夏らしいファニーなアイテムです!

【左】 キャロットシルエットの今風テイパード「COOL GUY JEAN」。
ブラッククールガイが入荷します。
ホワイトペンキが映えるブラックジーンズ。激しいシワ加工、ポケット周りやミミに配されたネオンカラーなど随処にDSQらしいデザインです。同じデザインで、スリムシルエットも入荷します。

dsq (6)

【右】 ライディングスタイルの立体裁断&立体加工の「BIKER JEAN」。
定番人気のバイカータイプ。右上のスプラッシュペイントダメージライトブルーと左下の碇モチーフが入荷します。
アンカーマークのアタリダメージは本当にかっこいいです!

【左】 スタンダードフォルム、モモから裾にかけてスリムに落としたストレートスタイル「SLIM JEAN」。
左に大きく掲載している、ネオンカラーのフロントボタン&ロゴプレートのモデルが入荷します。
ホワイトとオレンジのスポットウォッシュが今年流。
Tシャツを合わせるだけで様になる一押しのジーンズです。

dsq (7)

【左】 左に大きく掲載しているホワイトブルゾンが入荷します。
エッジにワイヤーが入った軽快なコットン素材のジャケットです!ダブルポケットで機能的。
白を纏ったM-65タイプジャケットいかがでしょうか。バイヤー一押しです!

dsq (1)

個人的に一番オススメがこちら◎一着で3役をこなす秀逸レイヤードジャケット入荷します!
デニムジャケットとスウェットパーカーがレイヤードになり、更にアンサンブルでチェックベストがコンビになったDSQの得意とする異素材を組み合わせた一着。
配色もとても綺麗で一着で3役をこなす秀逸アイテムです。
アンサンブルなので、オン・オフで愉しめるのが嬉しいですね。

ディースクエアード新作入荷は1/30(水)になります!!
dsq (2)

 

 

Dsquared2(ディースクエアード) スーツについて

374027395089_3

ディースクエアードのスーツには都市の名前が付けられています。(TOKYO、MILANO、PARIS、TORONTO、NEW YORKなど)

今年より展開されているTOKYOは日本人の体格に合わせた作りとなっており、ディースクエアードのスーツの中でも一番タイトシルエットです。パンツも細身シルエットで全体がほっそりとしたイメージとなります。

今回入荷したスーツも「TOKYO」になりまして、わたくしは通常ディースクエアード44サイズなのです44サイズがジャストで着れました。ジャケットの背中がかなりしぼってあり、腰がきゅ~っとなるような着心地です。グレーチェックの落ち着いた柄ですのでお仕事に是非ご活用頂けるスーツとなっております。裏地は薄ピンクでイタリアンテイスト溢れる一品です。

MILANOやPARISなどその他のスーツはジャケットはわりとタイトですが、パンツは太もも周りがやや太く、動きやすいデザインとなっています。

ディースクエアード (Dsquared2) TOKYOスーツ ネイビー コットン素材

374027301001_3

ディースクエアード (Dsquared2) MILANO スーツ チェック

374027310001_3

ディースクエアード (Dsquared2) MILANO スーツ ストライプ

2013SSコレクションテーマ

ディースクエアード(dsquared2)の2013SSプレコレクションの展示会に行って来ました。

場所はスタッフインターナショナルジャパンで行われました。関谷氏と行きました。

今回から会場が移転し、マルタンマルジェラの直営店の隣りになりました。

ディースクエアードは人気があるため、沢山つける予定です。
そのため1時から6時まで展示会場に入り浸っておりました。
がっつり商品おさえてきましたので乞うご期待です!

dsquared2 2013SSプレコクレクションのテーマは3つ。

マリーン(セーラー)、蛍光色(Fluor)、90年代。

マリーンは度々登場するテーマで、船の碇やボーダーなどをモチーフ。ネイビーやホワイトなどさわやかな雰囲気。

蛍光色は蛍光ピンクやグリーンなど色鮮やかなアイテム。
ポロシャツやTシャツなどのプリントに蛍光色が使用されています。
スニーカーのワンポイントカラーなどにも蛍光色が使用されており、分かり易いデザインでした。
イメージでいうとNIKEのエアーマックス95などのイメージですかね。
当店では蛍光色はヤングなイメージが強いのでワンポイント程度のアイテムに絞りました。

90年代はチェーンやファーを用いたジャケット、ナイロン素材とデニム素材のレイヤードなどストリートファッションのイメージでした。

■気になったアイテムなど
Iphoneケースや愛犬チロのキーホルダー。
スーツはミラノ、パリ、東京の3型のみになりました(トロントとニューヨークがなくなりました)。
スーツだけどカジュアルにつかえるネイビーのコットンスーツ。ブレザーのような感じで使えます。
形は一番細い東京をチョイス。
3枚レイヤードジャケットは高めの値段設定なので悩んでいます。
カラーパンツや定番のバイカージーンズ。
クールガイスリムジーンズも仕入れる予定です。

接客をして頂いた方が直営店MDのMさんで、とても気さくな方でした。
直営店でどんな商品の動きがよいとか、展開予定の商品などミミヨリ情報満載でした。Tシャツの素材を品番で理解しており、とても分かりやすい説明をしていただき感謝しております。またお話を聞きたいですね。もちろんいつも良くしていただいている営業の方々にも感謝しております!